特徴:買主専門の土地売買仲介業者

ミカタ不動産は「買主専門の土地売買仲介業者」です。

特徴:買主専門の土地売買仲介業者

不動産業界では不動産を売る側の「売主」と不動産を買う側の「買主」がいます。

その上で「売主」と「買主」の両方の仲介業者になる、「両手」という取引が一般的です。

ただ、仲介業者が「両手」であると、どうしても「売主」優位の契約になりがちです。

ミカタ不動産は買主専門の土地売買仲介業者として、「買主」の立場に立った、買主の味方(ミカタ)である不動産屋です。

土地の価値を提案する不動産屋へ

ともすると、不動産仲介業といえば、土地を紹介しておしまい、ということになりがちです。
売買が成立し所有権が移転しさえすれば、その後、その土地がどのように利用されるかに興味を示すことはありません。

ミカタ不動産はそんな不動産業界に一石を投じます。

土地を紹介して終わり、、、ではなく、土地の価値を提案します。

土地を購入したその先、本当の目的。

「マイホームを建てて幸せに暮らす」「お店を構えて地域に貢献する」

といったことに対しての不安や不満を、不動産を購入する前段階から買主さんと共有し解消する。

そして、その不動産の持つポテンシャルを最大限に引き出していく。

こうしたサービスをメインコンテンツとする不動産屋です。

弊社顧問・鈴木が語る「不動産について」

弊社顧問・鈴木は静岡県浜松市で「くず不動産」の代表をしております。
「くず不動産」は一級建築士が主宰する買主のための不動産屋として活動しております。

その活動の一環として、YouTubeにて不動産業界について、不動産について、というテーマで様々な動画をアップロードしております。

ここではその一部をご紹介します。

仲介の仕組み

仲介手数料の仕組み

買付証明書の正しい書き方について

重要事項説明書について

重要事項説明を受けるタイミングについて

世に蔓延る住宅会社紹介ビジネスの仕組みについて